カーナビはスマホアプリで代用できるのか?

車載のカーナビを使わなくなる理由

f:id:sarukenn:20181026222454j:plain
一般的な車のカーナビゲーション

スマホをカーナビに使う人は多い。

私の家族もそうなのだが、
車載のカーナビゲーション(新品)を
自分の車(これも新車)に搭載しているにも関わらず、
全くナビゲーション機能は使用せず、
もっぱら地デジ放送や音楽ばかり聴いている。
(もったいない(´;ω;`)ウッ…)

カーナビアプリの方がデータが新しく、目的地設定がしやすい

その理由を考えてみる。

例えば車載のカーナビであれば ”行先” を設定する際に、
車載のカーナビだと感度が悪くサクサク動かない。

それに対してスマホのカーナビアプリであれば、
手元でサクサク(検索もサクサク)動かすことができストレスが少ない。
車に乗り込む前にスマホで目的地を設定しておき、
そのまま案内させることも出来る。

それを意識してなのか、例えば私の使用しているECLIPSEのカーナビであれば、
CarafL“というスマホアプリが用意されており、
スマホで設定した目的地を車載のカーナビで案内してくれるようなサービスもある。

けれども、もともとカーナビ自体にネット通信機能がないことから、
スマホとBluetoothやWi-Fi等の通信機能を介して目的地情報を取得するのだが、
うまくいかないことも多く面倒である。

はっきりいって使いにくい、、、、、、

そのような理由なのか、
2018年10月31日でサービスが終了してしまうらしい💦

とは言っても、やはりカーナビの画面の大きさは魅力

f:id:sarukenn:20181026222818j:plain
大画面のカーナビ

カーナビも決して使えないわけではなく、
いったん慣れてしまえば、問題はないと思われる。

もはや、目的地や自宅をすでに設定しているのであれば、
こちらを操作した方がボタン1つで目的地設定が完了する場合もあり、
圧倒的に便利だし画面も大きく情報量も多い。

ただ、女性やお年寄り、滅多に車に乗らない人などは、
カーナビの使い方がよく分からないためなのか、
使うのに少しハードルが高いように思う。

そもそもカーナビはスマホのアプリと違い、
車に乗った時にしか使用しないので、使い方に慣れていない。

文字入力でも音声認識でも、
通信機能もスマホにかなわないのだ( 一一)

もちろん、メーカーはだれでも使えるように使いやすく作っているつもりだろうが、
普段、毎日のように使っているスマホのほうが慣れているし、
タッチパネルもスムーズに動かすことが出来る。

また、スマホアプリであれば車に乗る前にいじって操作の感触をつかんでおくことも出来る。

Yahoo!のカーナビアプリは無料で使用できるし、
地図も常に新しい情報となっている(一昨年の地図情報ではあるが)。
もちろん地図更新も無料である。

それに対し、車載のカーナビは地図更新が購入後数年経過した場合で有料になるし、
そもそもカーナビ自体の更新作業を行わない(だって面倒なんだもん)場合も多いわけで、
いくらスマホの画面が小さく情報量が少ない、となっても、
音声も併せてナビさせれば、本来の目的である目的地に案内する、
という機能に大差はないのである。

スマホのカーナビアプリが圧倒的に便利であることに一票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です