楽天イーグルスのブラッシュ、岸、塩見の状況について

こんにちは、さるけんです。
今日は仕事がお休みなので朝からブログを更新します。

楽天イーグルスは2連勝中で絶好調です!!

ですが、、、4番が固定されていない、
先発ローテーションが確定していない、など
油断できない状況です。

例えばブラッシュ選手、ここ最近試合に出ていません。
ベンチにすら入らない日もありました。
代打でも出てきません。

あとは、岸選手と塩見選手の状況ですね、、、
先発投手は弓削選手や鎌田選手(途中から辛島投手が踏ん張った!)、
あとは今季絶好調の美馬選手の活躍により
ここ最近は勝てていますが、エースである岸選手、
さらには塩見選手も最近は試合に出ていません。

ちょこちょこ情報は入ってくるのですが、
現時点でどのような状況であるのか、
少しだけですが状況をあつめましたのでご報告します。

ブラッシュ選手(J.B)の最近の状況は?

石井GMによると、ブラッシュ選手は日本特有の
気候にまだ対応しきれてないそうで、
体調不良が欠場の要因 、との報告でした。

日本特有の気候?高温多湿の夏の気候と思われます。
つまり、夏バテ?でしょうか。

けど長すぎませんか?
あまり長い間試合に出さないのも、、、
7月28日の試合を最後に、4試合ほど出ていません。

同じライトの守備についている渡邊 佳明選手の打撃が好調なこともあり、
おそらく今日の試合もスターティングメンバーから外れるでしょう。

ただ、代打では使って欲しいですね。
ここで一発!という切り札に使って欲しいと思います。

岸選手の最近の状況は?

岸選手は7月20日のソフトバンク戦で登板予定でしたが、
発熱による体調不良のため釜田選手に変更になりました。
石井一久GMは「熱も高くて喉も痛いということで、体も緩むだろうと」
と出場選手登録抹消の理由を説明しました。

その時、高熱で入院となっていたらしく、
直ぐに退院はしたようなのですが、
2軍で調整してから復帰、と発表されました。

その後、2軍で登板したという情報を聞いていないので、
1軍復帰はもう少し時間がかかりそうです。

今回の10連戦のどこかで先発できると良かったのですが、
それは少し厳しそうです。

塩見選手の最近の状況は?

塩見選手は7月15日のオリックス戦で登板予定でしたが、
試合前の練習中に腰の張りを訴え、
予定されていた先発を回避しました。
代わりに菅原選手が登板しました。

石井GMは「(手術した)ヘルニアの箇所ではない。
抹消はせず、1度飛ばして、次はいける感じだと思う」

説明していました。

その後、順調なら23日からの西武3連戦で復帰できる見込み 、
と発表されましたが、この23日の試合は雨で
中止となり、24日は則本、25日は辛島投手が先発。

結局、西武3連戦では登板することなく、
その後も登板していません。

腰の状態が思ったよりも深刻なのかもしれません。

塩見選手の復帰はまだまだ時間がかかりそうです。

先発不足をどうやって回避する?

ブラッシュはおそらく近いうちに復帰できると思いますが、
岸選手と塩見選手はすぐに復帰、とはいかないでしょう、

その間の先発ローテーションが問題ですね、、、

やはり候補としては先日見事な完投勝利をした弓削選手
あとはオープナー的な使い方となってしまうかもしれませんが釜田選手
そして最近支配下登録された由規選手、に期待しています。

さて、今日のロッテ戦、予告先発は菅原選手ですね!!
7月15日の塩見選手の代役投手で見事な勝利を飾っていますので、
今日の試合も期待しています!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秋田県生まれ、宮城県在住のブロガー。 家族は妻と子供2人、猫2匹。趣味は筋トレ、ジョギング、野球観戦、読書。 楽天イーグルスの大ファン。 よろしくお願い致します。