きらやかスタジアムの駐車場事情

こんにちは。

楽天イーグルスの試合を観に、
山形県にある”きらやかスタジアム”に行って参りました。

この球場は2017年より開場しており、
楽天イーグルスの試合が毎年行われています。

2019年の今年、初めて行って参りましたが、
少し注意しないといけないところがありましたので紹介します。

事前に駐車場を予約しないと痛い目を見る

この球場は山形市総合スポーツセンターとなっており、
センター内、周辺に1000台以上の駐車場が用意されています。

しかし、それらの駐車場は事前に予約・購入しておく必要があります。
観戦チケットと一緒に購入しておきましょう。

ただし一番安いビッグウイング臨時駐車場ですら、
¥1,500 しますので結構高いです(-_-;)

この球場の外野自由席が¥1,000 なので
観戦チケットより高い場合があります。

僕は初めてだったので、
周辺にタイムズ等の有料駐車場があると思って出かけましたが、
そのような有料の駐車場は一切なく
ぎりぎりまで探すというかなり痛い目に合いました(´;ω;`)ウゥゥ

球場の周辺にはホームセンターやショッピングセンターがありますが、
そのようなところに停めるのはマナー違反なのでやめましょう。

センター内の駐車場は停められない(空いているのに)
警備員がセンター内の侵入をシャットアウト(当然)
駐車場に入るにはEチケ等で購入した駐車券が必要。当然渋滞する。

なるべくは電車等の公共の交通機関で観に行きましょう。

けれどもこの球場ではソフトドリンクがほとんど売ってなかったなーー。
ビールばっかりだった。

車だったのでコーラでも飲もうと思ったのですが、
ソフトドリンクの売り場が少なく混んでおり、
試合の途中に空いたか確認しに行ったら既に売り切れていました(-_-;)

もうすこし山形の交通事情を考えましょうよ。
車で観に来る人が多いのですから、
ソフトドリンクをもう少し増やしてほしいと思いました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秋田県生まれ、宮城県在住のブロガー。 家族は妻と子供2人、猫2匹。趣味は筋トレ、ジョギング、野球観戦、読書。 楽天イーグルスの大ファン。 よろしくお願い致します。